2017年8月30日水曜日

アルパカさん

この間娘の服を作った布で
 
アルパカさんの服を作りました。
 
アルパカさんは
 
北海道に帰省したときに
 
娘がばあばに買ってもらったもので
 
きっと自分の服と同じ柄のアルパカさんの服なら
 
喜んでくれるに違いない!とワクワクしながら
 
夜子供が寝てる間に作りました。
 
 
そして出来上がったアルパカさんの服を
 
アルパカさんに着せて
 
居間に置いておきました。
 
朝になって娘は服を着たアルパカさんを見つけるや否や
 
素早く脱がせて
 
ぽーいっと服を後ろに放り投げ
 
何事もなかったかのように
 
その場を去っていきました・・
 
なんだろうこの敗北感は!
 
娘用の服の方はけっこう気に入ってくれていると
 
思い込んでいたけど
 
そもそもこの服や柄が嫌いなのか
 
北海道で本物のアルパカさんを見てしまったから
 
アルパカが服を着るなどあり得ない!と
 
私は2歳児に現実を突きつけられているのか・・
 
 
子供のハートのツボをつかむのはまだまだ至難の業です。
 
 

2017年8月27日日曜日

蔵前おひるごはん

今日友達とお昼を食べに蔵前に行きました。
 
ネットで見つけた“結わえる”というお店へ。
 
行って大正解のお店でした。
 
お盆に自分で小鉢をのせてく学食方式なのですが
 
どこから何を選んでいいのか分からず
 
挙動不審になりながらなんとかお会計にたどり着けました。
 
 
私が選んだのは、
 
・寝かせ玄米の小豆入り
 
・鳥の照り焼き
 
・酸辣湯
 
・かぼちゃの煮付け
 
・麩だったかな?もっちりしていてお味噌がのっている
 
漬物とお茶はついてきます。
 
 
このお店、寝かせ玄米で有名らしく
 
たしかにご飯が特別おいしかったです。
 
もちもちでフワフワで
 
噛めば噛むほど甘くて
 
おこわのような感じ。
 
おかずもまんべんなく全ておいしかったです。
 
ぜひまた行きたいし人に紹介したいお店だと思いました。
 
 
その後は川を渡ってコーヒー屋さんに向かいました。
 
橋からスカイツリーが見えました。
 
思いがけないところでヒョコっとその姿を見つけると
 
一瞬ドキッとしてしまうスカイツリー。なんでだろう。

 
 
着いたのは“SUNSHINE STATE ESPRESSO”というお店です。
 
店内にはいろんな種類のコーヒー豆が並んでいました。
 
私はフラットホワイトを注文しました。
 
かわいいウサギが描かれていました。

 
一口飲んだら
 
ムンクの叫びみたいになってしまいました。

 
ヒィィ~というウサギさんの声を心で感じながら
 
おいしくいただきました。
 
 
蔵前にはほかにも雰囲気が良さそうなコーヒー屋さんがたくさんあって
 
週末でもそんなに人が多くないので
 
ぜひまたゆっくり散歩しながら訪れたいです。
 
 
 

2017年8月25日金曜日

北海道旅行 2017年夏

お盆明けに、帰省を兼ねて家族で北海道旅行しました。
 
最初に訪れたのは二十数年ぶりの登別温泉です。
 
地獄谷では煙がもくもくしていて
 
天気も小雨で霧がかっていたので
 
全体的に視界が白でした。
 
地面には白濁の温泉があちらこちらに沸いていました。
 
 
こんな景色の中あの温泉に入れたら
 
気持ちいいだろうな~と思って眺めていたら
 
大湯沼の立て看板に
 
「周囲1km深さ22mの湯の沼
 
表面50℃最深部130℃
 
中州に入ると埋ります。」
 
と書いてありました。
 
 
絶対に足を踏み入れてはいけない!
 
と強く思いました。
 
その後に行った天然足湯は
 
川みたいなところに温泉が流れていて最高でした。
 
 
 
 
翌日は、登別から実家に向かう途中に
 
白老のアイヌ民族博物館に寄りました。
 
エントランスを通ると左側にポロト湖が広がっていて
 
右側には資料館やチセというアイヌ民族の家が並んでいます。
 
アイヌ民族の歌や踊りは聞き鳴れない言葉や旋律が使われていて
 
新鮮で不思議な気持ちになりました。
 
 
 
ソフトバンクのCMのお父さんは北海道犬だそうで
 
敷地内にはお父さんの娘さんのゆめちゃんがいました。
 

 
 
お父さんは本当にお父さんだったんですね。
 
 
一番印象深かったのは
 
エントランス入ってわりとすぐのところにいた熊さん。
 
 
北海道のおみやげ屋さんで売ってそうな
 
鮭にかじりついてる野生の熊さんとは一味も二味も違う
 
憎めない感じの愛くるしいフォルムの熊さんでした。
 
 
 
そして翌日は
 
実家の両親と甥っ子達と一緒に大好きな恵庭のえこりん村へ行きました。
 
えこりん村では動物ゾーン、庭園ゾーン、とまとの森などがあるゾーンと
 
分かれているのですが
 
動物ゾーンの「みどりの牧場」では
 
トラクターで牽引する汽車のような乗り物に乗って
 
ガイドさんの説明を聞きながら牧場内をぐるーっと回ります。
 
牛のような羊がいました。
 
ジェイコブというそうです。
 
 
アルパカもいました。
 
毛を刈って夏服バージョンになっていました。

 
かわいくて味もおいしいアルパカソフトを食べました。

 
そのあと庭園で存分遊んだ後は
 
トマトの森へ。
 
一粒の種から水耕栽培で育てられたトマトは
 
今年もたくさん生っていました。
 
 
 
あとは実家に帰ってBBQしたり花火したりの
 
夏を濃縮したような充実した時間を過ごせました。
 
今回の帰省は
 
直前までどうしようかな~と悩んでいて
 
6日前に決めてバババババっと飛行機やら宿やら手配して
 
行くことになったのですが
 
行って良かった!夏の北海道は本当に良いです。
 


 

2017年8月15日火曜日

効率的

子供服を作りました。
 
2年くらい前に
 
半額のニット生地を1m分くらい買っておいたのですが
 
今回はそれをフル活用して
 
なんとかサイズ90センチの服の上下分を取ることができました。
 
布1mで上下の服が作れちゃうなんて(しかも半額!)
 
なんと効率的なんだろう・・
 
 
ポケットやらリボンやら何もつけていないせいか
 
上下で着るとパジャマ感が出てしまいそうですが
 
いろいろ組み合わせて着回ししようと思います。
 

2017年7月24日月曜日

アンパンマンづくし

先日娘の2歳の誕生日だったので
 
娘の大好きなアンパンマンごはんでお祝いしました。
 
アンパンマンオムライスとアンパンマンケーキ・・
 
 
良く言えば手作り感満載、
 
悪く言えば・・クオリティがちょっと・・ですが
 
でも愛情込めコメして作りました。

 
ケーキには缶詰みかんをサンドしました。
 
生クリームの白とお皿の白が一体化してしまいました。
 
鼻に切れ端のスポンジをのせたら
 
さらに微妙になってしまいました。
 
「おめでとう」の「お」の点の位置も間違えました。
 
でも主役はとっても喜んでくれました。
 
お誕生日おめでとう。
 
この世に生まれてきてくれてありがとう。
 
来年のごはんはもっと頑張るね!

2017年7月12日水曜日

布クマ

クマのぬいぐるみを作りました。

いつもは毛糸で作るけど今回は布です。



布屋さんでこの生地を見つけた時に、

これを使って良い感じに使い古された感のあるクマを作ろう!と閃き、

早速取り掛かる・・までに2年もかかりました。

なんせいつもは毛糸なので、型紙とか作り方とか、

諸々の準備に腰が重く・・

そして布はいつの間にか押入れの奥へいってしまって

忘れてたのを最近見つけたのです。

結局、図書館で借りた本と家にあるクマさんを参考に作りました。

布クマさんは、全て手縫いにしました。

手縫い、楽しい!

ミシンは早くて綺麗に縫えて便利だけど、

手縫いは時間のあいた時に裁縫箱1つ取り出して

すっと始めてさっと片付けられるのがいいですね。

そしてちまちまと縫う作業もなんだか楽しい。

この布まだまだたーくさんあるので、

目標のクマさんのフォルム目指して

試行錯誤しながらまた作りたいと思います。

2017年6月21日水曜日

ピアス

作ったといえるほどのものではないのですが

耳がかぶれないピアスを作りました。

自分の毎日使い用に・・



ダイエットのため日曜月曜と夜に近所をジョギングしました。

身体が活性化されてアクティブになるかと思いきや

火曜日水曜日と身体がとってもだるく、

まだ週の真ん中だというのに

ハードスケジュールの一週間を乗り切った週末の夜の気分です。


あと2日で土曜日・・

がんばろう・・