2015年2月20日金曜日

江戸川橋地蔵通りマルシェ

有楽町線の江戸川橋駅を降りてから2本くらい入ったところに
 
地蔵通り商店街というのがまっすぐに続いているんですが
 
以前からそこを通るたびに
 
「江戸川橋地蔵通りマルシェ 青空市」という
 
気になる看板を見つけていました。
 
この青空市は以前は月2回開催されてたようですが
 
今は第4日曜日に行われていて
 
日曜日はシャッターの閉まるお店が多い商店街で
 
手づくり作品や食品なんかを販売できるとのこと。
 
商店街活性化の一環なのだとか。
 
申し込みなどを統括しているのは商店街にあるくつやさんで、
 
昨日ついに、話を聞きにくつやさんへ行ってみました。
 
 
くつやさんでは

お店の人が出店についてひとつひとつ丁寧に説明してくれました。
 
今月の出店(22日)はまだ余裕があるとのことだったので
 
ついでに申し込んできてしまいました。
 
ただ、今の時期は寒いから
 
お客さんも出店者さんも少ないようなことも教えてくれました。
 
驚きなのは
 
出店料1000円で、しかもテーブルやテーブルクロス、
 
パラソルは用意してくれるそうです。
 
しかもしかも!
 
くつやさんだけに空き箱はいっぱいあるから
 
ディスプレイで必要だったら貸してくださるとのこと。
 
至れりつくせりです。
 
最後にお店の人が
 
「寒いから頑張ってね」と言ってくれました。
 
寒いかもしれないけど心はじゅうぶんあったまりました。
 
時間は11時から17時までです。
 
今朝の天気予報では、日曜日は気温は高いけど
 
春一番の可能性もあるとかないとか・・
 
この「春一番」というのは重要です!
 
風は雨と同じくらい強敵なのです。
 
寒さと風対策をしっかりして、
 
あと2日しかないけど日曜日に備えたいと思います。
 
今回のは久しぶりの手作り市になるので
 
緊張と楽しみが入り混じった新鮮な気分です。
 
手づくり市が開催されてない日曜日の地蔵通り商店街は
 
閉まってるお店も多く人通りは少なめの印象でしたが
 
それが青空市ではどんな風なのか、
 
あと「商店街」という今までとまた違った雰囲気で出店できるのも
 
楽しみです。
 
*****
 
最近、新たに毛糸きのこを3つ作りました。

 
てっぺんには、ストラップも掛けれるように
 
ひっかけるところを付けました。
 
一つは傘の部分がスライムみたいな形になりました。
 
結果、あまり冒険しすぎない方がいいと学びました。
 
もう少しキノコの研究を続けたいと思います。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿