2015年3月22日日曜日

新しい仲間

昨日は有楽町国際フォーラムの手作り市を見に行きました。
 
10時過ぎに行ったらまだディスプレイ中の出展者さんがいっぱいいました。
 
そんな中、お目当てのうこわやさんで
 
鉛筆削り内臓マグネットと
 
紙が挟めるタイプのマグネットを買いました。
 
一つ手にとっては戻して、また手に取ってを繰り返し、
 
さんざん迷った結果
 
紙が挟めるタイプは原始人、
 
鉛筆削りは画家さんにしました。
 
 
紙が挟めるマグネットは、
 
自分が手づくり市に出店するときに
 
値札やカードを挟むのに使いたいなと思っていました。
 
画家さんは
 
首のところにダイヤのブローチを付けていました。
 
やはり画家さんたるもの
 
オシャレ意識が高いのだなと納得しました。
 
どちらもお気に入りを見つけられて大満足していたら
 
うこわやさんがマグネットを包む時に
 
一緒にお菓子も入れてくれました。
 
そのあと夕方まで用事があって出かけていたんですが
 
マグネットとお菓子の入った紙袋が嬉しくて
 
何度も触っては感触を確かめてしまいました。
 
 
多機能マグネット、
 
これから重宝しそうです。
 
 
 
 
 
 
 


2 件のコメント:

  1. marucoさん、こんにちは☆
    国際フォーラムでは、ありがとうございましたm(__)m
    粘土細工をお店のポップに使ってもらう!というのが当初からの希望だったので・・
    marucoさんに選んでもらえて念願が叶っています!
    ありがとうございます!

    それではまた(^_^)/~

    返信削除
    返信
    1. うこわやさん
      江戸川橋の青空マルシェでは、作品よりも原始人に注目するお客さんもいて、初出勤の日から人気者でしたよ~!やはり選ばせてもらって大正解でした!ありがとうございました♪

      削除