2014年8月30日土曜日

アートなぶどう狩り

先週日曜日、
 
埼玉の方へぶどう狩りに行きました。
 
ぶどう狩りと言っても
 
入場料を払って園内で自由に食べるのではなく、
 
自分で狩った分だけ支払う方式です。
 
買った分は園内で食べることもできます。
 
 
園内には、
 
きれいに袋に入れられた巨峰がた~くさんぶら下がっていました。
 
 
 
 
巨峰のほかにキウイも! 
 
 
ゴーヤまで!
 
 
そしてひょうたんも!
 
ひょうたんが成っているは初めて見ました。
 
 
 
園内にはなんと山羊さんまでいました。
 
おいしそうにキャベツを頬張る山羊さん。
 
実は・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
頭突きが得意だそうです。
 
 
 
 
 
 
山羊のほかにウサギもいました。
 
まるで動物園みたいで、
 
ぶどう狩りに来たことをすっかり忘れ
 
気が付けば動物の写真をたくさん撮っていました。
 
 
 
そしてもう一つ、
 
ブドウ園で心というかというか目をすっかり奪われたものがありました。
 
 
アートな牛さんたち!!
 
(右に控えめなフクロウもいました。今気が付いた) 
 
 
 
 
この牛さんは体全体がキャンパスのようでした。
 
 
 左側面に男の人と
 
 
右側面に女の人。
 
アダムとイブでしょうか。

 
体だけ青い牛もいました。
 
何だろうと思って近づいてみたら、 

 
警察官のようで、頭に警察官の帽子、
 
腰にベルトもしてました。


もう別に牛じゃなくてもいいんじゃ・・と思ったけど
 
ちゃんとしっぽで牛だということをアピールしていました。 
 
 
 

 
これはインドチックな牛さん。
 
なんとおでこに牛の絵が!
 
 

 アートな牛さんたちは園内にチラホラ散らばっていて
 
気が付けばぶどうよりも
 
牛を見つけるのに夢中になっていました。
 
 
 
 
そしてついに見つけた!普通の牛さん・・ 
 
 
と思ったら、
 
 
やっぱりどこかアートでした。
 
 
 
 
そんなこんなして
 
ブドウ園では牛さんアートも堪能できたわけですが、
 
エキゾチックな牛さんをたくさん見たおかげで
 
ブドウ園を出るとき入り口に見えた旗が、
 
どうしてもチベット仏教のルンタに見えてしまいました。
 
 
 
ちなみに、
 
ぶどうは3房採って帰ったけど、
 
どれもみずみずしくて甘くて本当に全部おいしかったです。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿