2014年3月2日日曜日

いちご大福の奇蹟

金曜日の夜、嬉しいいただきものがありました。
 
みずみずしくてピチピチのいちごがた~くさんうちに届きました!
 
せっかくなので念願のイチゴ大福に初挑戦しました。

まずは餡づくり。

餡は昨日のうちに作っておきました。

小豆を煮てやわらかくなったら

砂糖と塩を加えて味を調えます。

甘さ控えめにしようと思って少しずつ少しずつ加えていったら

味見をしすぎて最後は甘いのか甘くないのかよくわからなくなりました。

でもまぁまずまず・・かな!?

そして今朝。

餡でいちごを一つずつ包みます。
 
いちごおはぎがたくさんできました~!
 
 
このままで一つ味見してみたい欲求と闘いながら
 
今度はまわりの白い部分です。
 
大福部分は白玉粉に水・砂糖を加えて作ります。
 
レシピを見ながら作っていたのに
 
なんとここで水の量を間違えてしまいました。
 
水分が多すぎてだれてしまって
 
なかなかうまいこと包めません・・
 
片栗粉をたくさん使ってなんとか無理くりがんばりました。
 
 
出来上がってさっそく一つ味見してみました。
 
やっぱり大福部分がやわらかすぎで微妙でした。
 
せっかくの苺が・・
 
と泣きたい気持ちを抑え
 
お皿に並べられたまま放置のいちご大福もまた
 
悲しそうにキッチンの片隅でうなだれているようでした。
 
 
 
しかしなんと!夜に!奇蹟が起こりました。
 
お腹が減って何気なしにぱくっと食べてみたら
 
時間が経ったせいで大福部分がちょっと硬くなり
 
中身の餡・苺とちょうど良いバランスになっていました~!
 
見た目はいまいちだけど
 
本当~に良かった!!
 
 
 
そういえば
 
苺が届いた時の箱の
 
時間指定マークといちごマークのキララちゃんが
 
同じようなポーズだったのが
 
少しツボでした。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿